Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならジャミちゃん

こんばんは。

今朝は、ヨガサークルでした。

今日は陽が差し込んできたので良かったですが、だだっ広いので寒い元・図書室でヨガ。

ゆっくり集合。きっちりと何時に終わらないと次のクラスが、、とかないので、気になった
箇所などやり直したり、

こんな風に写真におさめてみたり、



自分たちのペースで出来るせいか、みんな変に力まずにいつも良い集中が出来ています。

みんななかなかいい具合に胸が開いています。素晴らしい♡

今日はみんな良かったなあ、と思って家に帰る前に母からメールが入りました。

   ジャミちゃんが10:20に息を引き取りました。

jamiro.jpg

これは今年の3月のジャミちゃん。

母の親友だったRさんから譲り受けたジャミちゃん。Rさんがガンで亡くなる前に、家で
引き取ってくれないか?とお試しで連れて来られて、そのままうちに住み始めた
ジャミちゃん。

最初は家族が家を空けると不安で不安で障子をビリビリにやぶいたり、じゅうたんを
めちゃくちゃにしたり。

慣れてきても、家族が家にいないと寂しくてワンワン鳴くのでかえって留守だとバレる(笑)。
全く番犬にはならない。。

お医者さんも苦手だし、散歩行っても他の犬と絡まないし、とても気高くて手がかかる子
でした。

今年のお正月には、みんなが食べる鯛の塩焼きをこっそりペロリと食べてしまったほど
食いしん坊だった子が、ここ数日は何も食べず、何も飲めず。。

一番大事にしていた母はもうそろそろ限界って分かってて、今日は本来ならば出掛ける予定が
あったのですがキャンセルして一緒に最後はいることが出来ました。

めちゃ手がかかる子だったけど、本当にかわいくて、みんな大好きでした。一緒にいるだけで
幸せになれました。

今日、ジャミちゃんの寝てしまった枕元で私から出た言葉は「ありがとう」。

家族ってすごい。別に役に立つ存在でなくても良いねん。ただ一緒にいるだけで、もう
ありがとうな存在なのかもしれない。

なんかそんな風に思いました。

ありがとう、ジャミちゃん♡



関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。