Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サターンな夢

こんにちは♪

昨日までYUYUが4連休でした。

全開な息子と長時間いるとこっちが持たないと言いつつも、、

夜遅くまで起きて、朝は早く起きてきて、「うわ。私の小さい時と一緒やん」と、気持ちが分かってしまう。

超マイペースな息子には小学校は窮屈に感じるだろう、と安易に想像できる。。

私がそうだった。

私は全くアウトローに見えない、大人しい子だった。(昔は。。)

でも中身は今と一緒。

子どもが声を揃えて大声で挨拶したりするのが大嫌いで、低い声または口パクで「おはよーございます!」とやっていたし、

冬の7時台に何が悲しくて登校しないといけないのか、意味が分からず怒りすら覚えていました(笑)

今でも思う。冬場は9時頃に登校でええやろ!

と、私は全く親らしくありませんので、息子と過ごせる彼の休日が私は嬉しくてたまらない。

息子が大きくなるまでの限られた時間だということは重々承知です。

よく、息子は離れていっちゃうから入れ込んではいけない、とアドバイスされ、そうだな…と思っていた時期もありましたが、それでは「今ある喜びを味わっていない」ストレスを私は感じる。

だから、もう母はいらない、という時になったら、気のすむまで泣いて、好きなことして生きていくことにいたしました。

そういう感じなので、この4日間は楽しかった~

よく子どもが昼間に興奮して夜泣きをする、それに似てるのかもしれませんが、もうトンデモナイ嫌~な夢をここ数日見てて、悪夢なんてかわいい言い方では済まず、私は今朝起きたとき、

今日もサターンな夢見たわ

と思ったのです。

昨日の朝もサターンな夢だったので、妹にそういう時ってある?と聞いたら、永遠の子ども体質の妹は、「あんた、そんなんしょっちゅーやで!」と言っていました。

サターンの夢、しんどすぎますが、息子との楽しすぎる時間には何もかえられない。

今週末から春休みなので、サターンな夢は続くかも

でも、それでも楽しみです♪

それでは、今日はこれで。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。