Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何ヨガですか?

こんにちは♪

昨日はともこ先生のところへプライベートレッスンに行って来ました。

昨日久しぶりに先生のところへ行って、やっぱり先生には時々見てもらいたいし、話を聞いてもらって、先生のお話も聞いて色々と消化していく必要があると感じました。

オンラインで大好きな先生達のレッスンを受けることはもちろん楽しいし、勉強にもなる。でも、やはりこれだけだど一方通行なのだ。

先生と1対1で練習をして話をさせてもらって、昨日は随分と色んなことを消化出来ました。

昨日、先生がおっしゃるには、私の背中はいつもよりかたい、それも筋肉が張ってるというより、むくんでる感じだと。。

今朝は朝の目覚めもすっごく良かったし、身体は良い感じに筋肉痛。なんだか、溜め込んでいたのかも?という気がしています。

ところで、起こること、というのは必要があって起こっています。

昨年の半ばまではそうでないこともあるやろ!って思ってましたが、もう否定できないぐらい説明がつくことばかりになってきたので言い切る、って感じです。

私の今年やること、大事にしていきたいことを手帳に書いているのですが、その一つが変わる事件がありました。

その一つとは、、、

好きなだけアヌサラのレッスン、WS、イマージョン(トレーニングコース的なものです)を受ける

というものでしたが、私の大好きな先生達がアヌサラを脱退されました。

今年予定されていて受けるつもりにしていたノア先生のイマージョンはもちろん中止。

ショックではあったのですが、昨日ともこ先生と話していて府に落ちました。

私、過去2回、イマージョンを受ける!と息巻いていましたが、色んなことが重なり参加出来ないでいました。

そんな時に、大好きなノア先生のイマージョンの話がきて、これを受けるために今までの話は流れたんだと思っていました。

でも、そこで終わりではなかった(笑)

100%納得行く条件での参加の予定だっただけに、それに行けないって全くもって私がそれを受けることは「私の人生のシナリオにないもの」なんだ、と感じました。

思い出せば、伏線も色々あった。

「アヌサラを学んでます♪」って意気揚々としてるのに、それを「アヌサラね~」ってあんまりよく言われなかったり。。

私自身が、ヨガの流派に囚われすぎてる、ってことだったかもしれないと感じました。

んで、これから私はどうしたいのか?ってなった時に、

やはりともこ先生の元で引き続き学びたいし、私が良い!って思うノア先生達のコースやWSを受けたいと心から思ったのでした。

ヨガやってます!と言うと「何ヨガですか?」と聞かれることも多々あるし、正式認定者とかになってると分かりやすい、なんていうメリットに走っていたのかも、

なーんやっ、アホらし!

と昨日すっかり手放せてスッキリしたアホでございました( ̄▽ ̄;)

んで今はどこに導かれて行くのか楽しみです♪自分に合ってるとこへ、どんどん行こうと思う♪

それでは、今日はこれで。
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。