Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいそうな私

こんばんは~☆

今日は朝だけ仕事して、昼からはひとりゆっくりデイを過ごしました。
いや、コーヒーを淹れて、佳境にさしかかってきて気になるワンピースを読み、ヨガの
練習をしてたら、そんな時間などアッという間でしたが、いやいやこんな時間って大事☆

ところで、、、

うちの相方は、どうも「自分など、、、無価値。。」て自虐的になることが多い人で、
その度に私は、「いやいや、あんたそんなに自分を責めんでも。あんたは私にとって
YUYUにとって、なくてはならない人だし、、」とかも言いますし、自分の持っている
力など、全く過小評価的なところにも、「あんたそんなこと1円にもならないんだから
するんじゃないよ」みたいな鬼嫁みたいなことも言わない、

どっちかというと、「失敗しても良いやん♪好きなことしなさいよ!」って応援してる
方です。

って、長々と相方の自己評価の低さを指摘しましたが、私も自分に対して結構自己評価
低いところが多いかも?と今日仕事終わってハタと気付いたのでした。

最近、すごい勢いで「自分を許しまくってる」私。今日は、そう仕事の自分に厳しい自分に
気付いたのでした。

一所懸命、今日の生徒さんをイメージしながらクラスを考えて、そして実践する。それで
何かうまくいかなかったら責めまくる時がある。反省は必要だけど、「ほら~、もっと
練習しないから。。」とかもう過ぎたことを引っ張り出してきて「ダメだし」したり。。

ぎゃお~、そんな自分に気付いたのです。
さきちゃんもよくブログに書いてくれていますが、大体自分の相方なんて自分の鏡的
存在だったりする。

なんか、日々自分のことがほんっとに分かっていない自分に気付いてオドロキな日々です。

でもね、これでだんだん良くなるはずです。無駄がなくなって、きっと願いも叶いやすく
なるはずです。(ま、単純なのは救い。。)

しかし、どんだけひん曲がった性格になっていたのか。。自由人だと思っていたのは妄想でした。

お!これで、きっと相方の自虐っぷりもマシになるはず♪

では、明日も何に気付くか、楽しみにして♪
おやすみなさい☆


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。