Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わお

こんばんは☆

今日は朝から小学校へYUYUの授業参観へ行ってきました。

なんともマイペースな息子。。時々張り切って手を挙げるかと思えば、だんだん
飽きてきて椅子の金具をいじくり回したり、、ま、でも学校が楽しそうで何よりでした。

そして帰ってきて、チャリティヨガへ。

今日はいつもYoga YUYUに参加してくれる面々の大半が最初から予定が合わなかったり、
参加予定だった方々もご自身の都合やお子さんの都合で結構キャンセルも出たので
前回と比べてかなりこじんまりとした会になりました。

でも、盛り下がるどころか集まった面々が本当に私を信頼してくださり、ものすごく
深いセッションになって、今日は感激したのでした。

特に難しいことはせずに徐々に肩関節、肩甲骨まわり、股関節を動かしていって、
自分の身体を隅々まで感じることを楽しみました。

充分に全身がイキイキする頃には参加者のみなさんと私の信頼感はだんだん高まって、
全員が最後に私がアジャストをしてウルドゥヴァダヌラアサナに挑戦♪

yoga1-044.jpg

この絵を見る通り、このアサナは腰をそらすという意識ではなく、ハートを開く意識が
大切なのです。だから、導く私と生徒さんとがハートを開き合ってないとうまくいかない。

今日は生徒さんが少なかった分、一人一人の状態をちゃんと見ながら、無理せずそこへ
いけたのでみんな「エイやっ!」とやってみてくれました。

結果、全員成功!もちろん腰の痛みもなく。

そのやってしまえた後のみんなの達成感溢れるお顔はいつも以上に輝いていて素敵でした。

そういうレッスンが出来上がった後は、がぜん元気がみなぎる♪

ほんとに、日々元気でいられるのはみなさんのおかげである、と思います。
今日のチャリティヨガに一番あやかっているのは私でした。

人のために少しでも役に立てばと思ってやっているはずのチャリティヨガで実は自分が
癒されるという、、、何ともアホアホな私には予測不可能の嬉しい出来事でございました。

こんなことの積み重ねで、私の進むべき道が勝手にクリアになってくれます。魂が震える
嬉しい経験をしていくことでクリアに。素敵過ぎるよ。。ヨガが私に良いものを運んでくる、
と信じてやってきたけど、想像以上なのです。

不安や恐怖がなくなって幸せに満ち、それが一人ではなく人と一緒にヨガをすることで
一人では感じきれない大きな幸せになる。はい、感動しすぎですね!

でも、今日はそれほど幸せでした。参加者の皆さん、本当にありがとう☆またやりましょうね!

では、今日はこれで。
おやすみなさい☆


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ
にほんブログ村




関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。