Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンクーバーの奇跡 その2

さて、その2です。

その1の数日後にさきちゃんとランチに行ったの。
さきちゃんのお気に入りレストラン Raincity Grill (粋な音楽流れます♪) へ。

その時私たちが食べたのはこちら。

私の食べたフィッシュ&チップス

IMG_7950.jpg

さきちゃんの食べたマッシュルームのリングイニ

IMG_7951.jpg

パンも温かくておいしかったですよ~☆すっごい顔の長いお兄さんがかなりユルい
感じで対応してくれました。

適当な説明でごめんよ~、でもおいしかったよ。気になる方はウェブサイトへ♪

で、この後Raincity Grillからすぐ近くで、これまたさきちゃんおすすめの超コーヒーが
おいしいDelany's Coffee House (ウェブサイト発見出来ずゴメン!)へ。
ここのコーヒーが冷めてもおいしくて嬉しいオドロキ!

さきちゃんいわく、ダウンタウンではここ!とのこと。でしょうとも!なおいしさ☆
近所で良かった~♪また行くぞ!

おまけにさきちゃんがごちそうしてくれた婚約祝い(?)レモンブリュレ?

IMG_7953.jpg

めちゃ甘かったけど、さきちゃんが私に起きたことを自分のことのように感動してくれて
お祝いしてくれたその気持ちがすっごく嬉しかったから、忘れないようにちゃんと残して
おくね。

さて、それはさておき、ここでまたさきちゃんに後押しされ、私はこの滞在中に相方と
結婚することを決意!?

こっちに住むようになってすぐ働こうと思ってもビザの関係がすっごい時間かかるので
働きたいならもう今からやらなきゃ、ってことで、でもその時はもう帰国2日前。

でもね、私は相方が自分の好きな人と暮らしていない、自分の好きな仕事をしていない、
っていう何ていうか私にしたら、私たちと会うためにただひたすら頑張ってお金稼いで
くれてるその状況を助けたいっていうのが一番だから、私は絶対にバンクーバーでは
働きたいし、と思ってたらまたどんどん勢いが増してその夜にやはり

「明日、結婚しようよ!」と言ってしまった

自分で言っておいてはないだろうとツッコミはあるかと思うけど、ほんとに
さきちゃんと話した後は私の中の何かが開くのよ。普通だったら絶対言えないことも。

そしたらビックリなことに相方あっさり快諾

嬉しくって寝たけど、次の日ウェブサイトで色々調べる相方はだんだん曇り顔に。
やっぱりこういうことを急いでするのは納得出来ない、と。

私は相方の力になりたいから働きたいし、だからそれには今日、明日じゃないとダメやねん
って食い下がったけど、だんだん口論はエスカレート。嫌な雰囲気に。。

私は泣いて怒って、そしたら相方がまた奇跡の心のうちを見せた。

自分は毎日闘ってばかりの両親の元で10年も暮らしてきて、だから結婚が怖い、と。
彼らはそして離婚したし、自分はそうはなりたくない、と。
それに今もこんなに喧嘩してる自分たちをYUYUに見せるのがすごく嫌だ、と。

そして、自分は誰にも心を本当には開かず、だから友達もただ周りにいるだけ、
自分のハートに入ってきたのはtajamiが初めてなんだよ、って。そんな奇跡の告白を
してくれたの。

だから、いつもいつもtajamiとどうしたら一緒にいられるか、そればっかり考えてるけど
良い考えが見つからない。それに最初、tajamiやYUYUをほったらかしにしておいて、
いまさら二人と暮らしたいなんてtajamiの両親を傷つけたくない、と。

それを聞いて私も号泣。

そして確実にその日結婚するより、私はその話が出来て嬉しかった。

だって、相方は I love you so much って何度も言ってくれるけど、なんで私が
相方の大事な人になり得るのか、なんか最後のとこで十分じゃない気がしていた。
私は相方に何でも伝えたいから言うけど、相方はいつも言葉少ないから。
私はなんかそこが気になってたのです。

それもクリアになって。
もう止めるものは、あると思ってたけどないような気がする。

でも、結局、結婚はまた保留だなあと思ってたら、帰り際にハネムーンはどこ行く?
とかまた私がのんきな話を始めたら、

sometime this year に結婚しよう、と言ってくれた。

そして、泣く私に今回のお別れは、一時的なお別れだから、と。距離は離れてるけど
自分はいつもtajamiのここ(ハート)にいるから、と。

泣くなというのがもう無理な話で、で飛行機で子連れで号泣したドあほな私。
まあ、しゃあない。。

飛行機でいつもJ-POPとか聴かないけど、superflyの「愛を込めて花束を」を
聴いたらもう涙が止まらなくなって、でも泣くってすっごくスッキリしますね。
帰ってからは泣いていません。

長かったけど、バンクーバーの奇跡の話はこれで終わりです。またヨガとか色んな
あったことや、食べたものの話も書いていきますね。




にほんブログ村のランキングに参加してます♪いつもクリックありがとね☆

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ



関連記事

Comment

おめでとうございます!! 

おめでとうございます!!

読んでいて、伝わってくるものがあり、こちらまで涙が・・
素敵なお話をシェアしてくださって、ありがとうございました。

今日、こちらを覗いてみたよかったです☆
→ その1その2一気読みできたから。

これからも、先生の幸せ、応援しています!

来週のYoga Yuyu、
さらにパワーアップした先生にお会いできるのが楽しみです♪

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

harumi
  • posted by harumi 
  • URL 
  • 2011.01/13 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

はじめまして 

さきちゃんのところから飛んできました。
素敵な話をシェアしていただきありがとうございました!
そしておめでとうございます!
なんか自分と重なる部分もあって、涙が・・・。

本当にシェアしていただきありがとうございました(*^^*)
  • posted by mayu 
  • URL 
  • 2011.01/17 08:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: mayuさん☆ 

きゃあ~!って感じです。
さきちゃんところから来て下さったのですね。
そして、あんなにつたない長い文をよく読んで下さいました!
そして、温かいコメントは励ましになりました。ありがとう!

なんかほんとやっとスタート地点に立ったって感じなんですけどね。でも
明らかに全然動いてないように見えたところが動いた!って感じで私にしたら
今年はすっごく変化の年になりそうです。

重なる部分、気になります!私もブログお邪魔させてもらいますね♪
  • posted by tajami 
  • URL 
  • 2011.01/17 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。