Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れるもと

こんばんは。

息子はまだ夜のオムツが取れていないのですが、これは私流育児のせい。
5歳児、年長さん、取れてる子が多いことでしょう。でも、私は子どもに
頑張り時を選ばせたいのです。たとえ彼が5歳でも、彼は自分で決断します
決断出来ないことももちろんあるだろうし、でもいつもなんでもやる前に「どうする?」って
聞いてみます。嘘はつきません。子どもだからって風に適当にかわしたくないんです。
結構覚えてるしね。全くもってあなどれない存在です。

おっぱいやめる時も、独り寝のときもそうでした。
自分で言うってことは、ある程度心も身体も準備出来たときのようなのです。
だから意外とスンナリ出来るし、出来たらめちゃめちゃ褒めます
実際私もめっちゃ嬉しいし。それが遅いのは全然気にならない。急かして小さな子にプレッシャーを
与えることの方が私は気になります。

で、今回彼はオムツ外しに挑戦するって言い出しました!

IMG_7007.jpg

これは今朝まだ寝ている図。私はいつオシッコが出るのかドキドキしながらも
かわいいので撮影。結果今朝はうまくいきました♪もちろん何度か失敗するかも
しれませんね。でも、自分でする、と選んで失敗したら、彼も何かを思ったり
考えたりするでしょう。それが大きくなることだって思います。

それはさておき、、、

今日は仕事の話です。

何度もここでも書いてますが、ヨガの専門学校でヨガのクラスを持たせてもらっていますが、
そこの生徒さんとの交流がものすごく私の頑張る糧になっています。

生徒さんが私を信頼して色々と相談してくれたりするのはとても嬉しいことです。中には私より
年上の方もいらっしゃって、

「私がレッスンしてるって形だけど、実際私が教えられることも多くて、ここでレッスン持てる
 ことを本当に嬉しく思ってる」

 ってことを言ってたら、

「生徒と同じ目線に立って頑張ってるから出てくる言葉だよ。上から目線で教えてたら、
 そんな風には思えないはずだから」

って言われて、嬉しかったと同時に「私のやってることは間違いじゃないわ」ってまた
背中を押してもらった気がしました。

みんなそろそろレッスンのプログラミングとかする課題が出てきたりして、アップアップして
たりするんですが、「そんな時にtajamiのクラスはすごくホッとする存在」とかって言って
もらえたり本当に嬉しい☆

実際養成のコースを教えている先生は、私より若いけどすごくしっかりしてて、知識も
ものすごくあって、そんな先生より私の方がそういう知識はない、って生徒さんも勉強してる
から分かるんだけど、それでも私のそこでのあるべき位置をみんなが尊重してくれて、好きで
いてくれることにものすごく励まされました。

ヨガのインストラクター、めっちゃすごい先生いっぱいいるけど、自分はヨガをやってみたい
人の入り口で道案内する人になりたいって思ってなったから、私の立ち位置間違ってないし、
広げる道も見えてきたからもっと頑張ろう!って思う今日この頃です。

子どもの頑張りにも励まされ、辛さを乗り越えてる相方にも励まされ、レッスンに来てくれる
人にも励まされ、、、しつこいけど、自分のワクワクする道を歩いてたら邪魔が現れるどころか
強い味方しか現れない。

このままいきます。ほんとみんなありがと

では、おやすみなさい。


にほんブログ村のランキングに参加してます♪いつもクリックありがとね☆

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ



関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。