Yoga YUYU, 小さな王様と私                                    豊中⇄Vancouver編

7歳の日本カナダ人YUYUの母で、ヨガインストラクター。アホでも失敗だらけでも何とかなってるから大丈夫♪そんな毎日の暮らしを書いてます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島旅行記 4日目

とうとう4日目でございます。

どんだけ書くのに時間費やしてん!って感じですが、一気に書くのがもったいない
ほど楽しかったんです。

私にとっては初の沖縄。
相方はカナダ人のため、アメリカ人の軍人がダメなもので(普通の人は良いんだって)
沖縄行こうよ~♪って言ってもいつも if you want to go,,,って感じなので私も
行きたくないなら良いよ、って思ってたけど、今回4日間あって離島なら何もないし
4日あれば結構楽しめるよ、って友達に教えてもらったのです。

富士山に行こうか、って言ってたんですけど、梅雨のまっただ中だし、4日間も
行って富士山が観れないかも、、、のリスクよりも雨の沖縄の方がマシじゃない?って
ことと、石垣島ではアメリカ軍人はいないみたいよ、って情報で相方を説得。

相方もウェブサイトで調べたら石垣島は大変良い印象だったみたいで、やった~☆
私の沖縄行きは決定した訳です。YUYUに2回飛行機乗るよ、って言ったらブーイング
でしたが、彼は3日目までの日記の通りプールが気に入ったから沖縄は良い、と。
間違った価値観ですが喜んだのでもうそこは問題無し♪

てな感じで急遽盛り上がった石垣島行きでしたが、もうほんと大満足♪また行きたい
相方も、次回はIriomoteに行くとか結構島の名前まで覚えてた!YUはプールがあるなら
どこでも良いらしい。千里阪急ホテルでも多分良いと思う、いや逆にその方が飛行機
乗らんで良いから喜ぶかも??

さてさて、で4日目は結構ゆっくりのフライトで良かったので、もう朝からお土産デー。
ショッピングの苦手な男達とのお土産買いはもう大変

大体やつらは自分のものを買うことにしか興味がないので、私が幼稚園のお友達は○個で、
仕事場が○個で、、、とか言ってカゴ持って必死になってるのを店のベンチとかに座って
ボ~っと待ってる。。

私もお土産、たくさん買ったつもりでもいつも誰かのを忘れてるんですよね
だから余分に買ったりするんだけどね、何か不安でね。私って日本人だわ!て思う瞬間です。

で、今日の写真はお土産を一通り買った後疲れたのでお茶を飲みに入ったカフェで。

野良猫ちゃん一家がどうもカフェのお客さんが食べ物をくれたりするので、裏に住みつい
ちゃってるみたいで、その猫ちゃんがかわいくてパチリ。

IMG_6706.jpg

相方はペットは犬より猫派。ただあんまり世話しなくても良い、っていう理由だけど。。

IMG_6707.jpg

YUはもひとつ触れないんやけど、連れて帰りたいってずっと言ってた。誰が連れて
帰るねん、私か!?

IMG_6716.jpg

カフェでうるさく暴れる父と子。。

IMG_6715.jpg

そしてレンタカーを返して空港へ。
石垣島よ~、めっちゃ楽しかった☆ありがとう!また来れますように。。

IMG_6717.jpg

この写真、すでに雲行きが怪しいでしょ。これが那覇に着く頃には大雨になって
しまって那覇になかなか着陸出来なかったんです。揺れるしベルト着用サインが
ずっとついてて、ビールを大量に飲んだ相方はトイレに立とうとしてアテンダントさんに
「ダメです!」とサインを出され、「もう今行かんかったらここで出る!」と。
あんた、ほんま何歳やねん!

その後、優しいアテンダントさんのお陰で、「今なら大丈夫ですよ、早く!」と
声をかけてもらい走って行ってました。アホですね。。。

そして那覇に着き、無事伊丹行きに乗れました。

IMG_6719.jpg

お疲れ~。

旅行行く前は私たちちょっと揉めまして、旅行行っても楽しい時が持てなかったら
もう相方は帰る、って話になってたのですが、結局そんなことありましたっけ?
ぐらい楽しんだのでその話はなくなりました。だから石垣島にはほんとそんな意味でも
感謝です☆

前にも書いたけど、沖縄行くなら6月末が絶対オススメ♪私、また行く時は絶対
その時期を狙います☆

では、長々と書きましたが旅行記はこれでおしまい。

おやすみなさい。


にほんブログ村のランキングに参加してます♪いつもクリックありがとね☆

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 豊中情報へ










関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

プロフィール

tajami

Author:tajami
生まれも育ちも大阪豊中。7歳の日本カナダ人の息子YUYUと有り難いことに住み慣れた実家暮らし。'08年念願のヨガインストラクターに転職し、みなさんのおかげで毎日平和に暮らしています♪

最新記事

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。